大丈夫な日記

40代、育休中アラフォーの日々。

食器を避難

思えばずいぶん、身の程知らずにも

うつわ(器)にハマってきました。

有給を使って、新幹線にも乗って、

あちこちの作家の個展の

初日(いいものはすぐ売れてしまうので)に

並んだこと、数知れず。

けっこうお金も使ってきた気がします。

 

数年前の断捨離で

そんなうつわをかなり捨てました。

 

(本当に作家の方には

申し訳なく思っています。が、

このブログを読んでくださってる方には

分かるかも‥ですが、

そうしないと前に進めないほど

うつわのみならず、当時、

いろんなものや、しがらみが私の周りには

あり過ぎました。

何かを捨てないと動けないことって

あるんだなあと

うつわを捨て、

自分の一部のようになっていた

ピアノのレッスンを休止し、

どうしても言動を許せなかった幼なじみとの

縁も切りました)

 

その頃はフリマに出す時間もなく、

いろんなうつわにサヨナラしました。

 

そうして残ってきた精鋭たちを

わずかですが、

いま、アパートに連れてきています。

値段も手に入れた時期もさまざまですが、

どれもとっても愛しい。

私、料理が好きなので、

どれに盛ろう?と思うのも

ちょっとした楽しみです。

 

‥が。

 

赤子がつかまり立ちを始め、

食器棚代わりにしている

作り付けの棚に

手をかけるようになってきました。

‥あ、赤子くん、

君が払い落とそうとしているその皿、

それは、あー、絶対もう手に入らんよ?

 

でも、そんなことで

赤子に腹をたてるのもイヤなので、

壊されたら辛いものを今日、

みんなしまいこみました。

次に見るのは何年後かなあ、と

思いながら。

 

しばらくは安〜い既製品のうつわで

生活を送ろうと思います。

またそれで、新たな発見も

あるかも知れませんし。

2度と作家ものを買おうと

思わなくなるかも知れませんし。

(それはないか‥)

 

変化しながら

先に行こうと

思います^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

くるぶしの横

気づけばここ数年、

密かに気にしていることがあります。

 

それは、足のくるぶしの横の凹んだところが

けっこう黒いこと。

しかも片方だけ。

なんでなんだろう?

 

ググってみましたが、くるぶしが黒いと

いう話はごまんとでてきても、

くるぶしの横が黒いというのは

ヒットしません。

ありゃ、みんなそんなことないのかなー?

 

おそらくは、凹みに角質がたまって

(触るとザラザラしちょります)

色素沈着したんだろうなあー。

 

そう勝手に思い、軽石

時々こすりつつ、

なるべくこまめに保湿クリームを

塗っております。

でもなかなか改善見られず‥

うーむ‥

 

これが目下、私のささやかな悩み?です。

(ちなみに大きな悩み?は

相変わらずの睡眠不足ですT_T)

 

そういえば赤子、

二週間ほど前から、

あんなにクルマに乗るのが好きだったクセに、

チャイルドシートに乗せられると 

延々とギャン泣きするようになりました。

 

おそらくは、縛られるのが

イヤなんだろうなぁー。

 

束縛のキライな

ハハ(私)と似ています。

まぁ、既成概念にとらわれず、

大きく育っておくれ。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

困った時の豚汁

パートナーから昼間、LINEが来ました。

体調がイマイチなので

夕飯は少なめで‥とのこと。

 

焼きそばが食べたくて

ひとりで盛り上がっていた

私ですが、

いさぎよく諦めて、

ごはんと豚汁だけに方針転換。

 

たんぱく質と野菜が一度にとれて

カラダも温まるので、

秋から冬にかけてはしょっちゅう

豚汁だの、けんちん汁だの

さつま汁だのを作る私です。

 

他に豪勢なおかずもいらないので

作り手としては

結果的に手間がかからないのも

見逃せません。

 

必須なのはゴボウ。

あとはあるものをテキトーに入れます。

 

ゴボウ、昆布と干しシイタケ(両方とも

手で割って入れます。干しシイタケは

煮ているうちに戻ります)あたりを

お鍋の水に入れて火にかけ、

 

あとは固いものから順に投入します。

今日はニンジン、ダイコン、

サツマイモ(煮崩れやすいので大きめに)、

こんにゃく、玉ねぎ。

 

最後に煮過ぎては美味しくない

エリンギとえのき茸、

そして豚バラ肉。

お肉だけはバラ肉にこだわります。

脂身から旨みと甘みが出るので。

あとは、お味噌で味をつけておしまい。

 

七味唐辛子もいいですが、

豚汁にはS&Bの、赤いキャップの

粉末コショーがオススメです。

これがなぜか、粒コショウを

がりがりひいてかけても

ちょっと合わない。

豚バラ肉の脂と、この粉末コショーが

バッチリ合います。

(確か、料理研究家の

ケンタロウさんのオススメだったはず)

 

これを2杯食べ、

汗をかいた!とパートナー。

よかったです。

私もすっかり温まりました^ ^

 

さて、赤子の夜泣き?に備え、

今日も寝ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

産院でクリスマス会

赤子が産まれた産院から

クリスマス会のお知らせがあり、

赤子を抱っこして、久しぶりに産院に

行ってきました。

(内容的には

ほぼ音楽会です^ ^)

 

同時期に産んだ皆さんとも

久しぶりに再会。

お互い、つかまり立ちだの

夜泣きだの

離乳食だの

共通の話題になり、

 

そして、もう9ヶ月経ったんだね〜と

皆でいっせいに

遠い目?をしました。

思い起こせば早いものです‥

 

ずっと付き添ってくれていて

赤子を取り上げてくれた

若くてカワイイ助産師のMさんにも

再会し、

(しかも先方から声をかけて

いただき‥感涙T_T)

 

まあー、大きくなって!と

赤子、アタマを撫でてもらいました。

おお赤子よ、ご利益でキミも

Mさんのように

カワイイ大人になるといいね。

 

Mさんにはお子さんがおいでですが、

もう3時間おきに起きてたのって

遠い過去の話の気がするでしょ?と言われ

首をぶんぶん縦に振った私です。

ほんと、早い。

 

赤子はサンタさんに扮したドクターから

鈴をもらい、

しゃんしゃん鳴らして

喜んでおりました。

 

寒さもあって

このところ、引きこもりがちな

私&赤子でしたが、

楽しい時間でした。

 

世界は広い!

また、出かけよう!

 

 

 

 

台所スポンジと歯ブラシと

生きてるとたまーに

目からウロコが落ちることがあります。

先日ハデに落ちたのは

台所スポンジの話。

あの食器を洗うやつです。

 

NHKあさイチで、

2層構造になってるスポンジは

硬いほうを使って食器を洗ってくださいと

言っていました。

‥えー!

 

なんでも柔らかいほうは

単に洗剤を泡立てるための

基礎部分?で、

洗浄能力は低いそうです。

えー!

 

久々にテレビに向かって

叫んだ私。

(人間、コーフンすると

声が出るものですねえ‥)

 

柔らかいほうばかり

今まで使っていたよ‥。

 

テレビでも、7割の人が

柔らかいほう、つまり間違ったほうで

食器を洗っていたと

答えておりました。

おー、仲間がたくさんいた!

 

(ちなみに研磨剤が硬いほうに

付いているものは、そちらを使うと

食器を傷めるそうです。

これはあくまで研磨剤が付いてないものの話)

 

さっそくその昼から

私、スポンジの逆側を使って

洗い物を始めました。

今まで性能の何割かしか

引き出してなかったんだね‥

ごめんよスポンジ君‥

 

ちなみに、自他共に認める

ズボラな私ですが、

台所スポンジと歯ブラシは

月一回取り替えます。

これまた昔、そこに住んでしまう

雑菌の数を聞いて

ブルブルしたからです。

 

新しいスポンジや歯ブラシは

泡立ちもよく、キモチいい。

ささやか?な、私の贅沢です。

 

 

 

 

真冬のベビーカーさんぽ

最高気温が4度とかいう寒さの中、

晴れてきたので、

気温が上がってくるのを待って

おさんぽに。

 

赤子は体重9キロを超え、

だんだん抱っこひもが辛くなってきて

最近はベビーカーの出番が

多いです。

 

西松屋で買った80センチのコートを

赤子に着せて、

ベビーカーに乗せて、

毛布をかけて

いざ出陣!

 

郵便局とコンビニに寄りながら、

小一時間も歩いたら

うっすら汗をかきました。

気分もスッキリ。

 

なんでも、30分ほど歩くと

脳内にはセロトニンが出るんだそうで、

キモチいいのは気のせいじゃないんだなぁ〜。

(私、昔から

さんぽに出るのが好きでした。

職場でもよく昼休みに

歩いておりました)

 

寒い日、ついつい閉じこもりがちですが、

かーさん、これからもさんぽに出るから

よろしくね!と

赤子に言っている私です。

 

 

NHK「みんなの体操」の不思議

赤子が好きな?テレビ番組が

いくつかあります。

まだアンパンマンなんかを始めとする

子ども御用達番組には

反応しませんが、

 

NHKの朝の連続テレビ小説

主題歌や

(本編が始まるとあらぬ方向を

向きますが、主題歌は大好き)、

ローカル番組の、子ども紹介コーナーの

テーマ曲なんかには

ビビビッと反応して

画面をじっと見ています。

ほお〜。

 

中でも好きなのが、

NHKの「みんなの体操」。

テーマ曲のみならず、

この番組は5分間のあいだずっと

身動きせずに、

じっと画面を見つめます。

 

何が赤子の心をそんなにとらえるのか‥

いたく不思議。

 

ともあれ、おかげで

私はその間トイレに行ったり、

洗濯物を干したり、

あるいは一緒に体操をしたり。

赤子から目を話せる貴重な時間です。

 

テレビ体操さまさまだなあ‥

 

よそさまは、幼児向けの

DVDを買って、見せて、

その間家事をしたり‥とも聞きますが、

うちの赤子は、

みんなの体操を録画したやつで

ひょっとしたらいいかも知れない‥

 

そんな昨今です。