読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫な日記

40代、アラフォーの日々。

花粉症が治った(その4)

花粉症が治った話、

全3回で終わるはずでしたが、

よもやま話が出てきたので

ちょっと追加、です^ ^

 

劇的に軽くなった‥とウワサに聞いたのは

ユーグレナミドリムシサプリメント)を

とった人と、

あと、青みかんサプリメント

とった人の話。 

青みかん‥は、近畿大学の研究?が

元になっているそうです。

(青みかんサプリ、でググる

出てきます)

 

それから先日、離れて暮らす弟に

会い、たまたま花粉症の話になったところ

(弟はここ5年ほど、花粉症になり

辛がっております‥)

今年は大して症状が出なかったそうで、

ひょっとしたら、レンコンのおかげかも‥と

言っておりました。

(以前に会ったとき、レンコンの

話をしたため、試しに食べ続けていたとか)

 

あと、彼が推奨していたのが、

根本治療ではありませんが、

フマキラーアレルシャットという

スプレー。

顔の近くにスプレーすると、

イオンの力で、数時間は

花粉をシャットするのだそうです。

目やら鼻やらがラクになり、

弟の周りでは愛用者続出だとか。

 

さて、このところ急に暑くなり、

赤子も、ハダカ同然の格好で

日々過ごしております。

体温が高いので、夏は苦しそう‥

(新生児はこもった熱を 

うまく出せないみたいです)

 

そしてどうやら、たまったストレスを

指しゃぶりではらしているようです。

今日も顔がベタベタだあ‥。

 

 

 

 

 

 

 

生後3カ月

実家の田植えのため、

昨日から帰省中です。

あざやかな新緑の遥かかなたに

見える遠くの山には、まだ残雪が。

いやー、眼福です^ ^

 

赤子が生後3カ月になりました。

指しゃぶり、ますます激しく‥

こぶし全体を口に突っ込む勢いです。

すごいなあー。

 

髪もだいぶ伸びてきました。

私自身は生まれてから半年ほど

ツルツルのつるっ禿げだったそうで

よく男子に間違えられていたそうですが、

赤子はいま、野球部の男子の坊主頭が

ちょっと伸びた感じ(坊主に変わりは

ないですが‥)まで変化。

おー、よかった‥。

 

ただ、後頭部、寝ている時に

寝具と擦れる(すれる)部分は

毛が薄くなっています。

おもしろい‥頭髪って擦れるんだあ‥。

 

表情もだいぶ豊かになって、

嬉しいとか、イヤだとかいう顔を

するようになりました。

あーとかウーとか、おしゃべり?も

かなりしております。

 

‥お、おもしろい。

日々の苦労?が報われる気がします。

 

広告を非表示にする

千趣会の、月刊ちょこちょこ

ここ2、3年ほど

断捨離の神が降臨?したらしく

私物を減らしまくっていた私です。

(余談ですが、徹底的な断捨離は

運気を変えると言いますが、

私的には、当たってる気がします)

 

東京の展示会の初日に

わざわざ有給取って行き、買った

作家モノのうつわ(私、うつわ好き

なんです‥)も、かなり捨てました。

卒業アルバムも、大好きだった

高校時代のものを残し、

ぜんぶ捨てました。

はー、スッキリ。

 

そんな私が捨てられないもの、

それは大事な本・CDと、

あとは、ちっちゃいもの。

 

指先に乗るような、かわいらしい

郷土玩具とか、

(浅草の門前には、この専門店が

あって、入ると出られなくなります‥)

昔の古い切手とか。

(昭和40年代あたりまでのものは

色使いがシックで、それはオシャレ)

 

こんなものが、ちっちゃな箱に

二つ三つ、あります。

数にしたら多いのですが

ひとつひとつが小さいため

結果的にかさばらないところも

お気に入り。

 

千趣会という通販があります。

断捨離以来、憑き物が落ちたように

物欲がなくなった私ですが、

この千趣会の、月刊ちょこちょこという

通販、密かに好きです。

ひと月400円ちょいで、文具とか紙モノとか

ちょこちょこしたオリジナルグッズが

購入できます。

みんな手のひらサイズ。

 

大事に使っていますが

(あらゆるモノは劣化するので、貯めずに

ちょっとずつ使っています) 

可愛いいんだなあー。

 

そのうち赤子にちょうだい!と

取られそうですが‥

死守するかも、私。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなる赤子

赤ちゃんといえど、みんな個性?が

あると思いますが、

うちの赤子、

とにかくうなる。

 

ミルクを飲んだあと、

ゲップを出すのが苦手なので

(私の出し方が下手なのかも‥

すまん赤子よ)

たぶん、お腹にたまった空気が

苦しくてうなっているのでしょう。

 

早朝、もうひと眠りしようとする時、

部屋中にひびく赤子のうなり声。

フン、フン、フーン!

かなり苦しげで、

しかもボリューム大!

 

眠い目をこすりこすり、赤子を見ると、

闇の中でファイティングポーズを取りながら

朝青龍のような、やったぜポーズ)

目を閉じてうなっている赤子。

 

そりゃ、眠気も飛びます。

おかげで、かーさん、今日も寝不足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

赤子の顔問題

今まで、友人の赤子を見ると

無意識のうちに、友人あるいは

その配偶者にどこか似てないか

探していた気がします。

(目が似てるねー、とか

口元がそっくりだね!とか)

 

しかして、うちの赤子、

パートナーにはどこにも似ておらず、

私には眉毛と、全体の雰囲気とが

なんとなく似ております。

 

抱っこして鏡を見ると、

自分と、うっすら似ている赤子とが

映っていて、フシギな気分。

どことなく、赤子の自分の

面倒を日々みている気もします。

 

思い出したのは

私の古い友人のMちゃん(仮名)の話。

イタリア人ちっくな、かなりの美人です。

 

以前、Mちゃんが

女の子を出産したというので

どんなかわいい子だろうと

ワクワクして行ったらば

‥赤ちゃんが、ダンナさんのお母さまに

恐ろしいほど似ているのです。

 

内心、Mちゃんに似たら

美人さんになったのになあ‥と、

キツネにそっくりな、その子をみて

思いました。

(すまんMちゃん!)

 

うちの赤子は、女の子ですが、

ダンナさんのことが大好きな人が

ダンナさんにそっくりな

男の子を産んで育てているとしたら、

さぞや、メロメロだろうなあ‥と思います。

 

そりゃあ、お年頃になって、

息子ちゃんに彼女ができたりしたら

気にいらなくもなるんだろうなあ‥。

(私は昔、付き合っていた彼の

お母さまが、非常に息子を偏愛してて、

デート現場に現れて

そりゃびっくりしたことがあります‥。

あのまま結婚しなくてよかった‥)

 

たかが顔、されど顔ですね。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

金魚印のひやむぎ

暑い日が増えてきました。

新緑も、早くも濃くなってきた気が‥。

 

小さい頃、そうめんとか、ひやむぎは

そんなに好きではなかったのですが

(味が単調だからかも知れません)、

オトナになるにつれ、好物に。

味覚って変わるのですねー。

 

中でもお気に入りは、

三重県の、金魚印のひやむぎ。

母の古い友人が

毎年送ってくださいます。

 

それまでの私のひやむぎ観を

根底からひっくり返したこの一品、

噛み締めると

なんとも心地よい弾力があり、

小麦の香りがして、

食べ始めると止まらなくなります。

 

(お裾分けした方はみんな

また食べたいと大絶賛‥)

 

機会がありましたらぜひ。

 

今日は母の日、

ひとり暮らししている母に

これからメールしてみます。

 

 

広告を非表示にする

ヨーコさんの言葉

日々、家にこもっているので、

ささやかな楽しみがテレビ。

 

(長年、あまりテレビは見ず、

CDをつける生活を送ってましたが、

パートナーがテレビ好きなのと、

CDでうっかりハデな曲をかけると

赤子が泣くもので、テレビの

お世話になっちょります‥)

 

ささやかなお気に入りは

NHKの「ヨーコさんの言葉」。

金曜の夜と、火曜の昼間に

やってます。

かわいらしい5分番組。

 

絵本作家でエッセイストの

佐野洋子さんの言葉を

絵本調にした番組です。

かわいらしくも、ピリッと

オトナの毒と、知恵が効いてます。

なんとも、おもしろいんだなぁ。

 

こればかりは上手く説明できないので、

機会がありましたら

ぜひ、ご覧ください。

ファンも多いようで、

‥納得です。

 

 

 

広告を非表示にする