大丈夫な日記

41で事実婚、42で出産、43で第二子妊娠中。

おきらく出産記録(第一子)

忘れないうちに 一年ちょい前、 前回の出産記録を‥。 2月末、その日は前々から 大雪の警報が出ておりました。 予定日より3日過ぎていましたが、 その日だけは出てこないよう、 デカ腹とアパートの神棚(自作)に向かい 祈って、前夜寝た私です。 ところが…

おおらか母さん(その2)

以前、理想の「おおらか母さん」な 元同僚のことを書きましたが、 もうひとり、おおらか母さんを 思い出しました。 漫画家の現代洋子さん。 ご自身のエッセイ漫画のあとがきで 当時確か2歳くらいのムスメさんが ときどき靴を左右逆に履くけども 私は直さな…

ここでは無い、どこか

にふらりと行きたいと思うことがあります。 (育児疲れ?とは関係なく、昔から) 一人旅が好きなのも、そのためかも。 そんな時、役に立つのは本と音楽。 赤子が寝ていることは必須の条件ですが、 そのどちらか、あるいは両方があれば 気分だけはトリップで…

MRIが苦手な人へ

母が50歳そこそこで クモ膜下出血で手術をした時 (おかげさまで元気になりました)、 私も30歳を過ぎたら定期的に MRIを撮るよう、ドクターに 言われました。 (以降は5年に一度のペースです) MRI‥ 穴ぐらのような狭い場所で撮影するアレ。 閉所恐怖症の…

赤子が車内に閉じ込められた

自分のクルマを持って早18年、 無事故・無違反のよい子でしたが、 ついに‥、 鍵を握った赤子を 車内に閉じ込めてしまいました。 噂のキー閉じ込みです。 原因はカンタンで、 カギ大好きな赤子が クルマに乗せても頑として鍵を離さず、 あきらめて荷物を積も…

最近のニンプ生活(28週)

二週に一度の妊婦健診で産院に。 急にお産が入ったとかで 院内はバタバタしておりました。 先生、おつかれさまです‥。 さて、今回の健診ではお腹の子、 横子になっているとのこと。 前回の妊娠でも横子になったことがあるので きっと私のお腹、 赤子が寝そべ…

4日ぶりの赤子

ゴールデンウィークが終わりました。 途中、当初の予定通り 赤子をパートナーに預けたため、 昨日4日ぶりにご対面。 赤子が生まれて以来、 これだけ長く離れていたのは初めてですが‥ いやー、変化著しい(いちじるしい)! 歩きが非常に早くなりました。 ス…

産後の安静

先日のイギリス・キャサリン妃の 「産後7時間で退院」ニュースを聞いて、 在オランダの友人の話を 思い出しました。 ヨーロッパやアメリカなどの 多くの国では、 産後、当日あるいは 翌日に退院になるそうです。 が、なんでも友人曰く、 オランダでは、その…

写真を捨てる

実家に来て、赤子が寝たスキに 毎日10分ずつ 昔の写真を捨てております。 と言っても、私が幼少期のものは 基本的に親が持っており、 手元にあるのは中学生以降のもの。 とりあえず、このカサを 減らすことにしました。 同じショットで複数枚あるものは 一枚…

コンバースのスニーカー

を、高校の頃から愛用しています。 いったい何足を履きつぶしたことか‥ コンバース社に表彰されても よいくらいです^ ^ (という人が世界には山のように いるんだろうなあ〜) もっぱら黒のオールスターを愛用してますが、 これからのシーズンは 生成りもよ…

ゴールデンウィーク、始まる

長い休みはお互いの実家に帰る 私とパートナー、 今年のゴールデンウィークは半分ずつ 赤子を預かることにしました。 私はお休みの前半に預かり担当なので 目下、ベビーシッターの真っ最中。 (まあ、いつもと変わらない生活です) パートナーはどこかに出か…

一歳2ヶ月

赤子が一歳2ヶ月になり、 めきめき人間らしくなってきました。 まずは、喜怒哀楽がかなり出てきて、 表情から赤子のキモチが読めるようになり、 意思疎通がラクになってきました。 こちらの言葉はまだ通じてないかもですが、 ワイドショーの感想から 赤子が…

赤子、スベスベの術

先日、赤子が気持ちよさそうに テーブルの脚を なでていました。 表面のつるつる仕上げが 気持ちいいらしい。 スベスベだね〜(^o^)と ノリ良く、一緒に喜んであけたところ、 どうやらその言葉も気に入ったらしい赤子。 以来、時々、テーブルの脚をなでては、…

おおらか母さん

に、憧れております。 いちいちキーキー言う母さんじゃなく、 テキトーで、おおらかな母さん。 私の元同僚に、 まさしくおおらか母さんな人がいました。 以前、彼女が子ども2人を連れて 書店にいたところに たまたま遭遇した時のこと。 ちょこっと立ち話し…

古舘伊知郎さんのラジオ番組

が、月に一回あります(ニッポン放送系)。 密かな楽しみです。 政治経済から下ネタまで 高速で話は飛びますが、 いやー、芸を感じます。 喋りという名の芸を。 私が小・中学生の頃、 オールナイトニッポンのような ラジオ放送はまだまだ人気でした。 私も受…

お出かけ時のカンタン離乳食

‥と言ってもうちの赤子限定かも 知れませんが。 事の起こり?は、たまたま 5人のお子さんがいる方が、 あるイベントに、10ヶ月の 末っ子ちゃんを連れてこられたのに お会いしたことです。 出かける前に、あ、お昼ご飯!と気づき (そのイベントは昼食持参で…

ピアノもいいけど、バイオリンもおススメ

私はピアノ歴が長かったので、 いい先生の見分け方は?とか 子どもがいる人に 訊かれることが多いのですが、 密かにおススメだよーと思っているのが バイオリン。 ピアノより絶対いい(と私が思う)ことが 3つ。 まず、ピアノは基本一人で弾きますが バイオ…

赤子、指差し確認

‥をしてるのかと思いました。 急にいろんなものを指差し始め、 あーとかうーとか言っております。 最近のお気に入りはサクラ。 ドライブ中、あちこちのサクラを 指差します。 私が相手をしないと声が大きくなるので (聞いておくれよー、よおーと 言っている…

赤子が噛む

ときどき赤子に噛まれることがあります。 ターゲットは私と母。 なぜかパートナーは噛まれません。 (本人曰く、乾燥肌だから 噛んでも気持ちよくないのではと) 赤子は、 気に入らないことがあるから噛むのではなく どうやら、テンションが上がってくると …

赤子を叱るべき?

Eテレの育児番組「すくすく子育て」を よく観ている私です。 今日のテーマは「叱り方」でした。 たまたま赤子と同じ1歳1ヶ月の子が 今日は登場。 台所のシンクの下などの扉を開け、 ホイホイと各種調味料を出しています。 あー、うちの赤子と本当にソック…

個室が欲しい

‥と狭いアパートでよく思います。 書きかけの手紙とか、 作りかけの手芸ものとか そのまま放っておけるような。 現在、パーソナルスペースは 皆無なのです。 世間の皆さまはどうなのかなー。 久々にググってみましたが、 「ずっと一緒にいるのが夫婦だから …

脚の付け根が痛い妊婦さんへ

日に日にお腹が大きくなってきました。 先週、職場にご挨拶したので 気がゆるんだと共に お腹もゆるんだのかも知れません‥。 前回愛用していた無印の マタニティパンツ(ズボン)を 引っ張り出してきました。 ニンプスタイル、再びです^ ^ さて、前回の妊娠…

エイプリルフール

大人になってから、 エイプリルフールにウソらしいウソは ついておりませんが、 画面の向こうの「サザエさん」では カツオだけでなく波平さんまでがウソを‥ なんだかずいぶん盛り上がっていました。 楽しそうだなあ、サザエさんワールド。 余談ですが、 個人…

定年退職

仕事でお世話になった方が 今日で定年退職のため 花束と赤子を抱え 出かけてまいりました。 (職場は職場なので 赤子は連れて行かない派ですが、 ちょうど妊娠期に仕事をご一緒しており 産まれた赤子に会いたがっていらしたため 今回はあえて連れて行きまし…

職場に顔を出す&妊娠線対策

お世話になった直属の上司が 4月1日付けで異動になり、 かつ、次の子を妊娠した私、 育休を伸ばしていただくため、 重い腰をフン!と上げて 差し入れを持ち、 職場に顔を出してきました。 隣の課にいる仲良し君の 名前がとっさに出てこなかったりもして (…

赤子の進化(1歳1ヶ月)

近くの市営動物園に。 規模は小さいのですが 無料なところがすばらしい! 平日なのに、たくさんの親子連れで 賑わっていました。 そうか、春休みだなあ〜。 赤子はマゼランペンギンや アシカを目で追い、 フンフン(あそこにいるよ!)と 指差して教えてくれ…

祖母のワンピース姿

長らく同居していた祖母は 夏になるとよくワンピースを着ていました。 ちょっとふくよかめで いつもニコニコしている彼女は それはそれはワンピースが似合い、 まるで雑誌で見た東欧のおばあちゃんのように (わかりにくい例えですがσ^_^;) 可愛らしかった…

1歳1ヶ月

赤子、知らぬうちに 奥歯が一本生えました。 (もと歯科技工士の パートナー父が発見) あらー、立派な歯。 かたや、言われるまで ぜんぜん気づかなかったハハです。 そして、ふらふら歩きも だいぶ距離が伸びてきました。 途中でバタン!となることもありま…

滋賀・彦根のカフェ「vokko」

安定期のお祝い?に 一泊二日でささやかな一人旅に出かけました。 赤子を預かってくれた母に感謝です。 今回の行き先は滋賀。 本州で行ってない都道府県は、滋賀と あと一県だけだから、という理由で 今回、滋賀を選びました。 (通過は数に含めず、 あくま…

私が思う、安産のコツ(その2)

前回の補足をちょっと‥ よく、安産のためには歩けと言いますが あれって、体力作りのためではないと 私は思っています。 私、昔からさんぽが大好きですが、 それで体力がついたと 思ったことは皆無です。 だから、なんで安産のためには 歩けと言うのか不思議…