大丈夫な日記

40代、アラフォーの日々。

美肌

赤子が寝ております。

目がついつい行くのは

そのスベスベお肌。

 

ほっぺたはもちろんのこと、

腕もつるんつるん。

 

足の裏もスベスベです。

サメ皮おろし(ワサビをすりおろす

アレです)のような、かーさんの

足の裏とは大違いです。トホホ。

 

産院で言われて、へえ〜と思ったのは

湯上がりの赤ちゃんには、ちゃんと

保湿をしてあげなくては

いけないということでした。

 

赤ちゃんは何もしなくても

美肌かと思ってたら‥

そうは問屋がおろさず。

(ちなみに600円くらいのポンプタイプ、

ビオレのうるおいクリームを

塗ってあげてます。

コレ、私が妊娠中に、妊娠線の予防のため

お腹に塗ってたものをそのまま流用‥。

余談ですが、専門の妊娠線予防クリームは

4000円とか平気でします。

あれ、絶対にぼったくりだと思うのですが‥)

 

産婦人科医の宋美玄(ソン・ミヒョン)さんは

ご自分のお子さんに対し、何を頑張ってますか?とインタビューで訊かれて、

肌の保湿と、歯の仕上げ磨きと

答えておいででした。

(ちなみに他の回答者のかたの多くは

手作りごはん、と答えたようです)

宋ドクターは、肌と歯はずっと残るもの

だから、と付け加えておいででした。

(ごはんは必ずしも手作りに

こだわらないそうです)

なるほどなあ〜。

 

そんな流れもあり、先日、

実家に戻った時に、

出産前はずっと続けていた

お風呂上がりの保湿パックシートを

持ってきました。

赤子はもちろんですが、

自分もちゃんと保湿しようと。

 

さっそく湯上がりにパックをし

うろうろしていたら、

パートナーに「びっくりした‥」と

驚かれる始末。

 

美肌への道、険しです。

赤子よ、君の保湿はがんばるよ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする