大丈夫な日記

40代、育休中アラフォーの日々。

アンズ

ここのところの暑さもあり、

基本的に家にこもる毎日を

送っている私&赤子ペアですが、

ようやく?重い腰を

上げました。

その理由はアンズ。

 

いま住んでいるアパートから

クルマで40分ほどの所に

アンズの産地があります。

 

私はここに以前、仕事で通っていて、

初夏のごく限られた時期に

生食用のアンズが出てくると、

直売所で購入して

同僚と食べるのを楽しみにしていました。

 

それまで、アンズは

ジャムやコンポート(甘く煮たもの)しか

食べたことがなかったので、

そのまま食べられるなんてスゴイ!と

感動したのを覚えています。

さすがは産地。

 

ただ、生食用のアンズ(そういう

種類があります)は、

日持ちしないので、

あんまり流通には乗らないようです。

 

今年もその季節がやってきて、

グズグズしていると

食べ損ねてしまうので、

重い腰を上げたわけです。

 

赤子がミルクを飲み終わるのを

待って、午前の早いうちに出発。

早生(わせ。早く収穫できること)の

モモが並んでいましたが、目もくれず

(モモさんすみません‥)がっちり

アンズをつかみ、車内が暑くならないうちにと滞在時間10分で、とんぼ返りしました。

 

赤子、満腹なこともあって

行き帰り、よく寝ておりました。

かーさんのワガママにつき合わせて

ごめんよ。

 

戦利品のアンズはいま

手元にあります。

しばらく、楽しみにいただきます。

初夏の思い出の味。

 

そして、意外と、午前の早いうちなら

お出かけも大変でないことが

分かりました。

運転好きな私、ドライブしてスッキリ。

 

これからも出かけます。

よろしく、赤子よ。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする