大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

緑が濃すぎる野菜

日曜日、赤子はパートナーの実家に。

私も自分の実家にきました。

りんご農家なので、

これからがシーズン。忙しくなります。

 

結婚前から、日曜はよく手伝いを

してきたので、

気分的には今もその延長で、

お手伝いに来ています。

 

さて、父が数年前に亡くなり、

一人暮らしの母。

とはいえ、なにせ田舎なので、

取れすぎた野菜をもらうことも多々。

私も時々、そのお裾分けにあずかります。

 

その中に、たまーに、

緑色が妙に濃く、

それでいて、ぜんっぜん美味しくないものが

あります。

いただいておいて申し訳ないのですが、

うーん、いまいちだ‥。

 

(人参とか大根のような根菜類よりも

コマツナやほうれん草のような

葉物は分かりやすいです。

ポイントは妙に緑色が濃いことと、

比較的大きく育っていること)

 

これ、実は、化学肥料の

やり過ぎなのです。

農家さんでも、味に敏感でない人は

あんまり意識せず、

ただでかくなれば良いとばかり

花咲かじいさんのように

ドサドサと肥料をあげたりしますが、

それが原因だそう。

 

そんなわけで、道の駅や、

スーパーの「地元生産者コーナー」で、

緑色が濃すぎる葉物を手にとって

「美味しそう〜」と言っている人を見ると、

それじゃなく、隣の、地味なやつのほうが

美味しいよぜったい‥と

口には出せませんが(怪しい人ですよね)

ついテレパシーを送ってしまう私です。

 

美味しい葉物って、

茹でるだけでもホント、ごちそうです。

私は茹でる前に切っちゃうので、

(そうするとまな板がびしょびしょに

なりませぬ)

あとはザルに上げて、かつお節をかけ、

お醤油とエゴマ油をたらり。

 

ちょっと固めに茹でたほうが

個人的には好きです。

ほんのり甘くて、シャキシャキして、

あとはつくだ煮でもあれば、

十分、ごはんが進みます。

 

あー、お腹すいてきた‥

が、これより畑に参ります!