大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

私のお安い「無限ピーマン」

美容院で雑誌を読んでいて、

世間では、無限ピーマンという料理が

はやっているのを知りました。

箸が止まらなくなって無限?に食べられるので

この名がついたらしい。

 

無限ピーマンは、

タネを取って細切りにしたピーマンと

ツナ、塩、鶏がらスープの素を

レンジでチンして作るようですが、

私個人としては、

(以下、反対意見のかた、すみません)

何にでもツナを入れるとか

何にでもスープの素を入れるのは

ニガテです。

料理がみんな似たような味になる。

 

そこで、

私が昔から作っている、

お安い「無限ピーマン」を

僭越ながらご紹介〜(^o^)/

 

用意するものは、大量のピーマン。

ひとり5個くらいペロリといけます。

道の駅なんかで、大量に袋詰めに

なってるものもあっという間に消えます。

 

これを、本家?と同じく

タネを取ってタテ細切りに。

フライパンか中華鍋で

ごま油で炒め始めます。

 

全体に油が回ってツヤツヤしたら

ここに日本酒を投入。

なければお水でも。

たらっという感じです。

 

引き続き、みりんと醤油を投入。

それから、甘辛めが美味しいので、

きび砂糖を少々。(なければ普通の砂糖で)

 

調味料の割合は

1対1対1対0.3といった感じですが、

2回目からはお好みで調整してください。

 

火は弱めの中火で

炒め煮にしながら

水分を飛ばしていきます。

 

あとひと息で水分が飛ぶあたりで

火を止めて、

大きめのお皿に盛り付けます。

ここにかつお節を多めにかけます。

これで完成!

 

あとは、はじからワサワサと

かつお節と混ぜながらいただきます。

ごま油とかつお節の効いた

甘辛ピーマン、止まりません。

 

そんなわけで今年も

この料理を作ると

あー、夏だなぁと思う私です。

(ピーマンは一年中出回ってはいるものの

やはり夏が美味しく、安い季節なので)

 

朝晩、だいぶ風が涼しくなってきました。

あと何回、今シーズンは

このお安い無限ピーマンを食べられるかなぁ。