大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

「ふじ」以外のりんごはマズいのか

週末、りんご農家の実家へ手伝いに。

実りの秋、これからは

ネコの手も借りたい時期です。

 

さて、りんごを買ってくださるお客さまで

たまーに、

「ふじ以外のりんごは美味しくないから

いりません」と

(食べずに)言う方がいらして、

あー、もったいないなぁ〜と思います。

 

りんごは、一般的に

遅い時期に採れるものほど、甘くなります。

代表的なものがふじ。

対して、早めの時期(9〜10月)に

採れるものは、

甘みだけでなく、酸みが残ってます。

いわゆる「甘酸っぱーい」味。

これはふじでは味わえません。

つがる、紅玉、ジョナゴールド

さまざまな品種があります。

 

私も親も、そして我が家のりんごを

長年食べてくれるお客さまの多くも、

この「甘酸っぱーい」味が大好き。

嚙み締めると、口の中に

甘みと酸みががっちり組み合わさった

美味しさが広がります。

ああ、ヨダレが‥

 

私など、ふじはいらないから

今の時期のりんごを

お腹いっぱい食べたい!と

毎年、今ごろはご飯を減らしてでも

りんごを食べている始末です。

 

ただ、ひとつ、今の時期のりんごには

欠点?があります。

それは日持ちしないこと。

一般の流通に乗ればどうしても

消費者の手元に着くまでには

時間が経ってしまいます。

 

旅に出て、見るからにマズそうな

りんごを店先で見るたびに、

「これを買ってマズい!と思った人は

ふじ(は日持ちするので、そんなに

すぐは味が落ちません)じゃないりんごは

もう買わないよなー」と

しみじみ思います。

 

そんなわけで、

秋にりんごの産地に旅したら、

ぜひ新鮮なりんご、できたらふじ以外のものを

食べてみてください。

きっとびっくりします。

 

スーパーじゃなく、道の駅か、

スーパーでも「地元生産者コーナー」で

買うのがオススメです。

 

そんな私、今日の昼食は

ジョナゴールドというりんご。

せいぜい一週間しか持ちませんが

絶品!

これからしばらく、ジョナゴールド

ひたすら食べ続ける毎日です。