大丈夫な日記

41で事実婚、42で出産、現在育休中。

赤子の写真を整理

マメな性格とは縁遠い私ですが

(ホコリでは死なない、が

モットーです)

育休に入って唯一やっているのは

赤子の写真のデータをためないこと。

 

先に子育てしている友人の多くが

写真、撮りっぱなしにしないほうがいいよーと

言っていたためです。

 

毎月あたまに、前月の写真のデータは

まとめてパソコンに入れます。

(ひと月1フォルダにしています)

これを、さらにUSBとHDDに

二重バックアップします。

 

データは、このままだと

絶対見ることがなさそうなので

(私だけかなあ〜)

取っておきたい写真だけ

何ヶ月分かまとめて

プリントします。

 

私は各3枚焼いて、

1枚は手元に残し、あとはうちのハハ、

パートナーのご両親に

それぞれ渡します。

 

プリントは、当初、

うちのプリンターでやっていたのですが、

調べたところ、

これって単に、インクを吹き付けて

いるだけ。

 

写真屋さんだと、きちんと

印画紙にデジタルデータを焼いてくれるので

そちらに変えました。

鮮やかさもさることながら、

色の持ちが、かなり違うみたいです!

 

さて、こうして手元に残った赤子写真、

さらに枚数を絞って、

残しておきたい、赤子にあげたいものだけ

アルバムに入れます。

この先、写真は増える一方でしょうから

あんまりたくさん似た写真があっても

すごい数になっちゃいそうで。

 

アルバムに入れない残りは、トイレの壁に

貼ってます。

(マスキングテープを輪にして

写真の裏にぺたりと貼ります)

2、3枚だけですが、

ときどき取り替えます。

 

‥と、偉そうに書いてますが、

赤子の成長にともなって

だんだん、写真を撮らなく

なってきました。

あらま〜。

(根がズボラなものでT_T)

 

私の父は、写真が趣味で

私たち兄弟のたくさんの写真を

残してくれました。

 

残してもらった写真を

ときどき見ると

その向こう側にカメラを構えた父の姿までも

思い出します。

 

もうちょっと、

赤子の写真、撮ろうかなあ。