大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

困った時の豚汁

パートナーから昼間、LINEが来ました。

体調がイマイチなので

夕飯は少なめで‥とのこと。

 

焼きそばが食べたくて

ひとりで盛り上がっていた

私ですが、

いさぎよく諦めて、

ごはんと豚汁だけに方針転換。

 

たんぱく質と野菜が一度にとれて

カラダも温まるので、

秋から冬にかけてはしょっちゅう

豚汁だの、けんちん汁だの

さつま汁だのを作る私です。

 

他に豪勢なおかずもいらないので

作り手としては

結果的に手間がかからないのも

見逃せません。

 

必須なのはゴボウ。

あとはあるものをテキトーに入れます。

 

ゴボウ、昆布と干しシイタケ(両方とも

手で割って入れます。干しシイタケは

煮ているうちに戻ります)あたりを

お鍋の水に入れて火にかけ、

 

あとは固いものから順に投入します。

今日はニンジン、ダイコン、

サツマイモ(煮崩れやすいので大きめに)、

こんにゃく、玉ねぎ。

 

最後に煮過ぎては美味しくない

エリンギとえのき茸、

そして豚バラ肉。

お肉だけはバラ肉にこだわります。

脂身から旨みと甘みが出るので。

あとは、お味噌で味をつけておしまい。

 

七味唐辛子もいいですが、

豚汁にはS&Bの、赤いキャップの

粉末コショーがオススメです。

これがなぜか、粒コショウを

がりがりひいてかけても

ちょっと合わない。

豚バラ肉の脂と、この粉末コショーが

バッチリ合います。

(確か、料理研究家の

ケンタロウさんのオススメだったはず)

 

これを2杯食べ、

汗をかいた!とパートナー。

よかったです。

私もすっかり温まりました^ ^

 

さて、赤子の夜泣き?に備え、

今日も寝ます。