大丈夫な日記

41で事実婚、42で出産、43で第二子妊娠中。

職場に顔を出す&妊娠線対策

お世話になった直属の上司が

4月1日付けで異動になり、

かつ、次の子を妊娠した私、

育休を伸ばしていただくため、

 

重い腰をフン!と上げて 

差し入れを持ち、

職場に顔を出してきました。

 

隣の課にいる仲良し君の

名前がとっさに出てこなかったりもして

(S君ごめんなさい)、

自分の浦島太郎ぶりを痛感しました。

私が日々、赤子と過ごしている間、

みんなはここでいろんな目にあいながら

働いていたのね。

 

職場では快く皆さん、私の育休延長を

受け入れてくださり

とりあえず一安心しました。

ふだんは飲酒しないのですが

(前の妊娠の時は普通に

飲み会も出ておりましたが

家では飲まないので

育休になったら酒量が落ちました。

よい子、よいニンプさんは

真似しないでくださいね)

冷蔵庫に眠っていた梅酒を開けて

ひとり乾杯(パートナーと赤子も

同じテーブルにいますが

私だけ酒を片手)しました。

 

梅酒の梅をくれという赤子。

ごめん、さすがにそれはちょっとムリよ〜。

 

そうそう、お腹もだんだん出てきて

朝・晩とクリームを塗り始めました。

妊娠線の予防のためです。

 

前も書きましたが、専用のクリームは

4〜5000円したりしますが、

私、あれはボッタクリだと思っています。

 

いい成分は入ってるのかもしれませんが、

いかんせん高すぎ!

私はニベアのうるおいミルクというやつを

使っています。

使いやすいポンプタイプで、

赤子にも塗れます。

詰め替えもあって、700円未満とおトク!

花王の回し者ではありませぬ)

前回も重宝したので

今回もそれを愛用しています。

 

妊娠・育児業界には

いろいろボッタクリのものがあるので

あんまり先走っていろいろ

買わないほうが良いと

個人的には思います。

 

不要なものや

手持ちのもので十分なもの、

けっこうありますよ。