大丈夫な日記

41で事実婚、42で出産、43で第二子妊娠中。

定年退職

仕事でお世話になった方が

今日で定年退職のため

花束と赤子を抱え

出かけてまいりました。

 

(職場は職場なので

赤子は連れて行かない派ですが、

ちょうど妊娠期に仕事をご一緒しており

産まれた赤子に会いたがっていらしたため

今回はあえて連れて行きました)

 

その方を始め

懐かしい皆さんにも会え

貴重な時間でした。

 

そして改めて思いました。

いまの60歳、若いなあと。

仕事を辞めて、悠々自適な暮らしをするには

体力も気力も有り余っている感じです。

(もちろん個人差も大きいとは思いますが

一般論としては)

まだまだいろんなことができそうです。

 

そして、今の60歳は

結婚が早かったバブル期の皆さん。

孫がもういる人も、たくさんいます。

 

かたや私、そしてパートナー。

お互い40代になってから

子どもを持ちました。

(そもそも40代での事実婚ですが)

 

我々が60歳でも

まだ子どもはハタチ未満。

うーむ。

子どもが高校に行っているのに

親が定年退職で毎日家にいるってのも

どんなものかなあ。

 

最近、会社を辞めてからも働けるように

次のことを考えておいたほうがいいよねぇと

そんな話をしております。