大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

赤子が車内に閉じ込められた

自分のクルマを持って早18年、

無事故・無違反のよい子でしたが、

ついに‥、

鍵を握った赤子を

車内に閉じ込めてしまいました。

噂のキー閉じ込みです。

 

原因はカンタンで、

カギ大好きな赤子が

クルマに乗せても頑として鍵を離さず、

あきらめて荷物を積もうと

うっかりクルマの扉を閉めたところ、

車内の赤子が、鍵のリモコン部分の、

閉まるボタンを押したこと。

(最近のキーレスエントリーできるクルマなら

起こりえないのかな?)

 

ガチャっと音がして、事態に気づき、

さしもの私も慌てました。

どんどんと扉を叩いても

赤子はニコニコ笑うばかり。

薄曇りの日とは言え、エンジンを

かけていない車内はどんどん暑くなり、

赤子の頰がだんだんピンクに‥。

 

こりゃもうJAFだ、と

スマホを手に取りました。

不幸中の幸い、

スマホはまだ車外にありました。

 

名前や車種、住所など聞かれ、

いよいよ出動要請というとき、

‥ガチャ!

軽めの音が響きました。

あ!

すかさずクルマの扉に手をかける私。

 

引っ張ると、扉が開きました。

赤子が開くのボタンを押したのです。

ふえー、よかった〜。

 

私はJAFの受付の方に平謝りし、

電話を切りました。

 

もう二度と赤子にクルマのカギを渡さない。

スペアキーを手元に持つ。

(実家に置きっ放しでした)

赤子をクルマに乗せる時は、扉を開けておくか

窓を開けておく。

 

肝に命じました。

 

病院に行ったこともなければ

食欲が落ちることも滅多にない赤子。

かーさんもすっかり気を抜いてましたが、

君はまだやっぱり赤子だね。

気をつけます。

皆さまもどうぞ、

お気をつけください。