大丈夫な日記

41で事実婚、42と43で出産、育児休暇中。

脚の付け根が痛い妊婦さんへ

日に日にお腹が大きくなってきました。

先週、職場にご挨拶したので

気がゆるんだと共に

お腹もゆるんだのかも知れません‥。

 

前回愛用していた無印の

マタニティパンツ(ズボン)を

引っ張り出してきました。

ニンプスタイル、再びです^ ^

 

さて、前回の妊娠中、

ちょうど今ごろ(6〜7ヶ月)あたり、

片脚の付け根が猛烈に痛くなりました。

股関節のあたりが痛んで

うまく歩けないほど。

 

おそらく、増えた自重を

支えきれないんだろうと思いつつ、

あまりの痛さに、何か手立てはないかと

ネットでググってみました。

(と言っても標準レベルしか

体重は増えてないのですが‥)

 

が、西洋医学系はもちろん、

東洋医学系でも

「妊娠中の施術はいたしません」とか

「出産が済んでからおいでください」とか

そんなのばかり。

 

体験談でも

「あまりの痛さに歩けなくなり

でも打つ手がなくて

結局、産むまでタクシー生活」とか

困った話ばかり。

 

どうしたもんだか‥

 

結局、「本当は妊娠中は診ないんだけど」と

しぶっていた整体の先生を

拝み倒し(以前から診ていてもらった

ため、お願いを訊いてくれたのだと

思います)、

「あー、こりゃ、歩き方が

おかしくなったからだよ」と

言われました。

 

なんでも、体重をうまく足裏に

かけていないため、

余分な負荷が股関節に

きているのだそう。

 

半信半疑で

先生に言われたとおりに歩き始めたら、

なんと2日ほどで

あの恐ろしい痛みが

ほぼ消えました。

トイレに行くのも辛かったのに‥

(通勤もそれまでの電車+歩きから

クルマにしておりました)

先生、すごいー!

そしてあなどるべからず、

歩き方!(>_<)

 

ちなみに正しい歩き方は

足のカカトから

人差し指を結んだ線の上を

自分の重さが移動していくイメージで

体重をかけていきます。

ただ立つ時も、この線の真ん中より

やや人差し指寄りあたりに

体重をかけるようにします。

 

脚の付け根が痛い妊婦さんの

お役に立ちますように。

 

そして、こんな一見些細な理由で

辛い思いをしている妊婦さんが

楽になりますように。